世の中にはいろいろな人がいるな

昨日、秋なのに花火大会に行った方と会って、バーベキューをしながら花火を見たと楽しそうなエピソードを聞いた。

花火大会は埼玉県の鴻巣市というところであったそうで、毎年、10月にやっているそうです。

私が気になったのは、鴻巣に住んでいるのは、実家みたいなのですが、なんと、大学は札幌の大学に行っていたそうです。

埼玉出身で、埼玉はもちろん、東京にもいっぱい大学があるのに、北海道の大学に進学。

しかも、北海道の大学を選んだ理由、覚えていないそうです。

申し込み直前に、願書が北海道の大学しかなく、受験を申し込んで合格したとか。

卒業後、しばらく札幌で働き、埼玉に戻ってきたみたいです。

少し前に、東京出身で関西の大学にいった人がいたが、珍しいなって。

でも、普通とは違った生き方ってすごく魅力的だと思いました。

ずっと同じエリアに住んでいると、移動で数時間かかるようなエリアに住むのは大変そうと思ってしまうので、若いうちにやっておいたほうが良かったかもしれないなって。

いろいろな場所に住むのは楽しそうだけど、大変さもあるんだろうな。

旅行くらいがちょうどいいのかな。

でも、私は体験したわけではないけど、話を聞くだけでも、すごく楽しかった。

そういった体験をしている人は、かっこいいと思いました。

カテゴリー: 未分類 タグ: , パーマリンク